クリアネイルショットが効かない3つの理由と対処法

クリアネイルショット効かない

 

「使ってみたけど効果がなかった・・・」
足爪のトラブルに人気のクリアネイルショットですが、効果を実感できなかったという口コミもあります。

 

足は体の中でも環境が悪い場所の一つ。蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすい環境なので、悩みが発生しやすい場所です。
だからこそ、足爪が変色したり変形したりする原因がありすぎて、クリアネイルショットで足爪の悩みがすべて解決するわけではありません。

 

ただ、口コミを一つ一つ細かく見ていると、自滅しただけの人も多いことに気づきました。

 

クリアネイルショットが効かない理由は、大きく分けて以下の3つです。

  1. 効果を判断するまでの時間が短い
  2. 塗り方が間違っている
  3. 病院の処方薬が必要なレベルだった

3番目を除けば、すべて自分で解決できる内容です。
当ページでは、効かなかった理由と対処法を、私自身の使用経験をもとに紹介します。

 

\2021年5月リニューアル!殺菌力は8倍に!/

 

クリアストロングショットアルファの解説はこちら

 


効果なしの理由1 判断するまでの期間が短い

クリアネイルショットアルファの期間

  • まだ1本使っていませんが、効果は出てません
  • 1か月間毎日塗り続け、いま2本目ですが効いていないようです
  • 3か月塗り続けましたがまだ完治しません

実際にあった口コミから抜粋

 

「クリアネイルショット効果なし!」という口コミを見ると、短期間で結果を求めている人が多かったです。

 

私も同じような経験をしているので、焦る気持ちはよく分かります。でも、爪は皮膚のように再生されません。
一度変色したり厚くなった部分は、爪が伸びてカットするまで残ります。

 

ということは、
新しい爪を綺麗に保つことが爪の未来を変える
ということです。

 

 

にごり爪や変色爪は、ケアしないと新しい爪も濁ったままです。


 

時間がかかるのは、病院での治療も同じ。それが爪の特徴だからです。

 

では、どれくらいの期間ケアしないといけないのか気になりますよね。

 

足の爪が1か月で伸びる長さ

足の爪が1か月で伸びる長さ

画像:クリアストロングショットアルファ公式ページ

 

足の爪が伸びるスピードは、1日で約0.05mm。1か月で1.5mm程度です。
つまり生え変わるまでに、小指で5か月くらい、親指で10か月ほどかかります。

 

「そんなに長期戦になるの?」と思ったかもしれませんが、意外とあっという間です。途中で根元からピンク色の爪が見えた時、モチベーションが上がって苦労を感じなくなるものです。

 

 

成功のコツはのんびりと続けること!


 

後回しにしても状況は変わりません。むしろ放置することで、今より時間がかかる結果になるかもしれません。

 

スタート時の画像でモチベーションアップ

クリアネイルショットを始める前の画像でモチベーションを上げる

 

爪が伸びるまでのモチベーションを維持するための方法として、クリアネイルショットを塗り始める前に爪の画像を保存しておくことをおすすめします。

 

足の爪が1日で伸びるのはごくわずか。毎日見ていると気づけないレベルです。変化に気づけないと、だんだんと塗るのが面倒に感じるようになります。

 

スマホで十分なので、1枚撮っておきましょう。できるなら、2週間後、1か月後などのタイミングで撮っておくと、より継続しやすくなりますよ。


効果なしの理由2「塗り方」が間違っている

効果なしの理由2「塗り方」が間違っている

 

効かないという人の中には、クリアネイルショットをちゃんと塗っていない人も多いと思います。

 

 

リニューアルしたクリアストロングショットアルファの塗り方で解説します


 

間違い1.毎日塗っていない

クリアネイルショットは、爪に清潔な環境と栄養を与え、健康な爪が成長しやすい状態を作ることで効果を発揮します。
だから、毎日続けるのが基本です。

 

たまに塗り忘れる日がある程度ならいいですが、思い出した時だけ塗っているようだと、新しい爪も変色・変形した状態で成長してしまいます。

 

歯磨きと似ていて、毎日磨いていれば清潔に保てますが、磨かない日が多いと虫歯になるのと同じです。
クリアネイルショットと歯磨きをセットにすると塗り忘れを予防することができますよ。

 

 

私はこれで塗り忘れがなくなりました!


 

間違い2.塗るタイミング

塗るタイミングが間違っている

 

クリアストロングショットアルファの使い方は、朝と夜の1日2回です。

 

 

クリアネイルショットの時は1日1回でしたが、効果を高めるために1日2回が推奨になりました


 

特に効果的なのはお風呂上りです。

お風呂上がりが効果的な理由

  • 足の裏や指の間、爪が綺麗になっている
  • お湯で爪が柔らかくなっていて成分が浸透しやすい

 

もし時間に余裕があれば、朝もサッと足だけ洗ってから塗るとより効果的です。

 

 

私は洗わずに塗ってますけど


 

間違い3.爪の表面しか塗っていない

クリアネイルショットアルファの塗り方解説書

 

クリアネイルショットは3か所に塗ると覚えておきましょう。これはクリアストロングショットアルファも同じです。

  1. 爪全体
  2. 爪の生え際
  3. 爪と皮膚の間

 

すべて使い方BOOKで紹介されています。イラストで解説されていて分かりやすいです。
使い方BOOKをあまり読んでいない人が多いようですが、2,3分で読めるのでぜひ読んでみてください。

 

クリアネイルショット塗り方解説

実際はもっとゆっくり丁寧に塗りこんでいます

 

 

爪と皮膚の間にも塗り込むのがポイントです。

 

爪と皮膚の間

 

私の経験上、爪が盛り上がっている場合は、ヤスリで軽く削っておくと効果が出やすかったです。
なかなか良くならなかったデコボコが、滑らかになりました。


効果なしの理由3「病院に行くレベル」

病院の顕微鏡検査

 

最後の理由は、病院に行くレベルだったこと。

 

残念ですが、クリアネイルショットではケアできない爪もあります。
対処法は原因を絞り込まないと判断できないので、病院に行って検査をし、適切な薬を処方してもらうことになります。

 

病院に行けない理由があって、クリアネイルショットを使う人が多いと思いますが、何も変化が起きないようならば皮膚科を受診しましょう。


気軽に試したいなら解約しやすいお試し定期コースがおすすめ

 

クリアネイルショットが合うかどうかは、実際に使ってみないと分かりません。だからこそ、最初は単品で購入して試してみたいと思いますよね。

 

ちょっと意外かもしれませんが、そんな時でも定期コースの「お試し定期コース」をおすすめします。

 

お試し定期コースのメリット

  • 欠品中でも毎月届く
  • 単品購入より安い
  • 1回だけでも解約できる
  • 返金保証がある

 

クリアネイルショットは、夏の前後に毎年欠品し、1〜2か月待ちになります。2021年は冬も欠品になりました。
単品購入は通常価格な上、欲しい時に買えないというデメリットがあります。

 

 

価格を2倍にする転売業者もいるくらい需要が増えるんです


 

定期コースは在庫を確保しているため、新規注文が欠品中でも必ず届きます。価格も通常価格より安いです。

 

私がクリアストロングショットアルファを6月2日時点で使えているのも、クリアネイルショットを定期購入していたからです。

 

お試し定期コースの注意点は1つだけ

お試しといっても定期コースなので、解約しないと次回も自動で届きます。注意点はこれだけです。

 

解約手続きはネットでできます。電話はしません。
解約以外にも、お届け周期や個数変更の手続も30秒あれば余裕。次回のお届け日変更は、最長で1年先まで伸ばすことができます。

 

初回分が届いてから25日以内であれば、返金保証が使えるのもお試し定期コースだけの特典です。

 

定期コースには、他に基本コースと年間コースがありますが、この2つはおすすめしません。購入回数の条件(定期縛り)があるからです。

 

初めて使う時はお試し定期コースにすると覚えておくといいですよ。


まとめ

「クリアネイルショットは効果なし」と口コミしている人の多くは、短期間で判断している、使い方を知らない、このようなケースが多いです。

 

逆に、効果的な塗り方でのんびりケアすれば、いろいろな爪の悩みにマッチした商品と言えます。

 

 

20年以上放置していた変色&変形爪に使った感想です


 

すべての悩みに応えられるとは思いませんが、
他のネイル商品にはない高い浸透力がクリアネイルショット(現クリアストロングショットアルファ)の強み。

 

ベストな選択肢は病院での検査と医薬品による治療ですが、できない場合の選択肢としてクリアネイルショットを試してみてはいかがでしょうか。

 

試されるならこれだけは忘れないようにしてくださいね。

  • お試し定期コースを利用する
  • 使い方BOOKとクリアストロングショットアルファ読本を読む

    ※どちらも3分あれば十分

  • のんびり気長に続ける

 

クリアネイルショットアルファを試してみる >>

TOPへ