購入前にクリアネイルショットの塗り方

クリアネイルショットの塗り方

 

クリアネイルショットの塗り方を画像で紹介します。

 

爪のケアは時間がかかるものなので、面倒だと続けられませんよね。クリアネイルショットは塗り方のポイントだけ押さえておけば難しいことは何一つありません。
でも、塗り方が間違っていたり、適当に使っていたりすると、本来の能力を発揮できずに終わります。

 

クリアネイルショットの購入前に塗り方を知っておきたい人、すでに購入済みで塗り方を確認したい人、どちらの人にも参考になる記事にしました。
なお、リニューアルしたクリアストロングショットは、1日の推奨回数がクリアネイルショットと異なります。

 

推奨されている1日の使用回数
クリアネイルショット・・・1日1回
クリアストロングショット・・・1日2回

 



\殺菌力8倍にパワーアップ!/
》クリアストロングショット公式サイトを見る

 

 


クリアネイルショットの塗り方

1日に塗る回数、1回で使う時間の目安、塗り方の順で解説します。

 

クリアネイルショットの1日に塗る回数とタイミング

クリアネイルショットは1日1回塗るだけです。
1日に2回塗ってもいいですが、その分効果が高まるというわけではありません。私は1日1回だけで十分でした。

新クリアストロングショットは1日2回の方が効果が上がります

 

塗るタイミングはお風呂上りがベスト

 

その理由は3つあります。

  1. 足の爪が綺麗になっている
  2. 足の爪が柔らかくなっている
  3. いつも決まったタイミングで塗る習慣がつく

 

爪が汚れているとクリアネイルショットが浸透しにくくなるので、風呂上がりがベストタイミングです。

 

例えば、排水口に髪の毛が絡まっていると、髪の毛が邪魔して水が流れにくくなります。
同じように爪に汚れやゴミがついたままだと、その部分だけクリアネイルショットが浸透しにくくなります。

 

塗る前に爪に残った水分を拭き取っておくのもポイント。クリアネイルショットには油が使われているので、水分に弾かれないようにするためです。

 

爪1本にかかる時間と手間は?

足爪1本にかかる時間は丁寧に塗っても10秒程度です。
私は爪2本にしか塗りませんが、全部の爪に塗ったとしても2分くらいで終わります。

 

塗った後は、爪が乾くまで5分くらい放置。その間は靴下を履かず、歯磨きしたり、テレビを観たり、炊事をしたりしています。

 

重要!
塗る場所と塗り方

クリアネイルショットの塗り方でポイントになるのが塗る場所。爪の表面だけではなく、爪と皮膚の間にも塗り込むのが重要です。

 

塗り方@爪の表面全体

クリアネイルショットの塗り方1全体

 

爪の表面全体に塗ります。
表面しか塗っていない人も多そうですね。ポイントは次の2つです。

 

塗り方A爪と皮膚の境い目

クリアネイルショットの塗り方2境い目

 

爪と皮膚の境い目。新しい爪が綺麗に伸びるように想いを込めて。

 

塗り方B爪と皮膚の間

クリアネイルショットの塗り方3爪と皮膚の間

 

爪と皮膚の間
ここを塗っていない人が多いはず。

 

「毎日ちゃんと塗っていたのに変化がない」と口コミしている人の中には、表面しか塗っていないという人が多いと思います。

 

ここまでの一連の流れはこんな感じです。

クリアネイルショットの塗り方流れ

実際は10秒くらいかけて丁寧に塗っています。

 

  1. 1日1回お風呂上がりに
  2. 爪とその周り3か所に塗り込む
  3. 1つの爪に10秒あれば十分
  4. 5分くらい乾かす

 

クリアストロングショット は1日2回ですが、回数以外はクリアネイルショットと同じです。

効果を高めるコツ

さらに効果を高めるための塗り方を紹介します。

 

10本の爪に塗る

足には雑菌が多いので、クリアストロングショットを10本の爪すべてに塗っておくと効果的です。リニューアルして指定医薬部外品になり、殺菌消毒成分が配合されました。
消毒薬として使用できます。

 

私は、クリアネイルショットの時代から気になる爪にしか塗らなかったですが、それでも満足しています。
より足の環境を良くしておきたい人は、すべての爪に塗っておきましょう。

 

爪は適度に削っておく

爪は菌が繁殖しやすいので、適度にカットするかヤスリで削っておきましょう。

 

その際、深爪をすると巻き爪の原因となり、悩みが増えてしまうので深爪にならない程度にカットします。

 

爪に厚くなっているなら、爪ヤスリで厚みのある分だけ削っておくと、浸透しやすくなり効果的です。

クリアネイルショットの塗り方まとめ

文章で書くと大変そうですが、実際の作業は爪1本で10秒ほど。子供でもできるくらい簡単なのでご安心を。

 

ポイントをまとめておきます。

 

  • 1日1回毎日塗る。

    ※クリアストロングショットは1日2回

  • 風呂上がりに水分を拭き取ってから
  • 表面、境い目、皮膚と爪の間に塗り込む
  • 爪1本で10秒程度
  • 爪は長くないようにカット、厚みが出ている場合は削っておく

 

せっかく時間とお金をかけるので、効果的な塗り方で爪をケアしましょう。

 

塗り方の説明書は、商品に同梱されている薄い冊子に載っています。

 

クリアネイルショット読本

 

▼現在はクリアストロングショット▼

 

個人的に1番ハードルが高かったのは、塗り方よりも毎日塗る習慣をつけることでした。間近くで他人に見られても平気なくらいに爪を綺麗にしたかったので頑張りました。

 


\殺菌力が約8倍にパワーアップ!/

》クリアストロングショット公式サイトを見る

 

 

TOPへ