クリアネイルショットの悪評や悪い口コミを徹底調査!

クリアネイルショットの悪評を調査!原因と真実を解説

クリアネイルショット画像

 

足爪の悩みで人気の高い「クリアネイルショット」。
白く濁った爪や変形爪など、なり始めの人だけではなく、長年悩んできた人にも好評です。

 

しかし、そんなクリアネイルショットには悪評もあります。
100件以上の口コミを調査した結果、悪評が出る5つの原因にたどり着きました。

 

@想像で書いた誇大広告!

A購入時の注意確認もれ!

B正しい使い方を知らない!

C長期欠品中の対応不足!

D意図は不明!悪意あるデマ

 

大きく分けるとこの5つが原因となっていました。
それぞれの口コミの詳しい内容や原因、解決方法をお伝えします。

 

さらに、これからクリアネイルショットを購入する人にも役立つ情報も意識して書いています。
ぜひ参考になさって下さい。

 

先に、私が1年間使った感想を先にお伝えすると、

 

人前で裸足になれるって幸せ!!

裸足

 


クリアネイルショットの悪評を検証!1

誇大広告に注意

 

クリアネイルショットに悪評が出る理由の1つ目は「使っていない人が想像で書いた誇大広告」です。

 

こんなことが書かれているサイトを見たことありませんか?

 

喜びの声

「白く濁っていた爪が簡単に治った!

 

たった2週間で爪が綺麗になりました」

 

努力しなくても元に戻ります」

 

 

あたかもクリアネイルショットを愛用しているかのようなステマサイトでよく見かける感想です。
これは誇大広告です。

 

確かに半年以内で部分的にいい変化が出ることはあります。
私でも1か月で小さな変化はありました。
しかし、完全に元通りになることはありません。

 

その理由は、汚くなった爪が綺麗になるには、爪が生え変わるしかないからです。
現在の爪が自己修復で綺麗になることはないので、綺麗な爪と入れ替わりさせる『時間』が必要です。

 

足の爪の場合は最低でも半年は見ておく必要があるからです。
1年かかる人だって普通にみえます。

 

これは病院で薬を貰ったとしても同じで、半年〜1年はかかります。

 

その期間に何をしていたかで半年後、1年後に差が出ます。
笑顔になっているか今のまま(または酷くなっている)かの分かれ道です。

 

 

悪評「ステマサイトを信じて購入した人の怒りの声」

 

『1か月塗ったのに少し綺麗になっただけじゃない!』

 

『3か月間毎日塗っているのに濁ったままのところがある!』

 

 

「簡単に治った」とか「2週間で綺麗になった」という書き込みを見ていた人がこう思ってしまうのも無理はありません。
こうして悪評は出てくるのです。

 

実際に使っている人は分かるのですが、クリアネイルショットで足爪を綺麗にするには根気がいります。
途中でくじけそうになることもあります。
根気

 

それを知ったとたん、短期間で効果が出るような評価を見ていた人は、クリアネイルショットはインチキという口コミを書いてしまいます。
気持ちはすごく分かります。

 

さらに全ての人に良いように書かれている人もいますが、そんなこともありません。
全く効果が出ない人もいます。

 

クリアネイルショットはリピート率が高く、高評価な口コミも多いですが、実際に使ってみないと分かりません。

 

おすすめなのは、使用前の足爪の写真を撮っておくこと。

 

クリアネイルショット
保健所からの指導があったため、ビフォーアフターになる部分は隠してあります。

 

爪に出る変化はわずかなので、私はこのようにたくさん写真を撮っていました。

 

2週間、1か月、2か月、3か月、半年、1年で撮影していたので、変化の様子を楽しみながら続けることができました。

 

こういった工夫をするとモチベーションを維持できるのでおすすめです。

 


クリアネイルショットの悪評を検証!2

クリアネイルショット購入の注意

 

悪評が出る理由の2つめは「購入時の『注意書き』確認もれ」です。

 

注意書きを確認していないと「解約できない!」という口コミに繋がります。
せっかくなのでここでも少し確認しておきましょう。

 

クリアネイルショットには全部で4つの購入方法があります。

 

■ 単品購入
■【定期】お試しコース
■【定期】基本コース
■【定期】年間コース

 

単品購入は欲しい時に都度購入するだけなので、解約は関係ありません。問題は定期の場合です。

 

3つの定期コースの中で、いつでも解約できるのは「お試しコース」のみです。

 

クリアネイルショットの悪評「解約条件」の画像

 

基本と年間コースは最低購入回数というものがあり、決められた回数を購入した後でないと解約できません。

 

これを知らずに基本・年間コースで申し込みしてしまったために、「なぜ解約できないんだ!」と悪評が立っているのです。

 

通販サイトの多くは最低購入回数が小さく書かれているのが一般的です。これは販売者側にも問題がありますよね。不利益な情報なので、デカデカと書いてあることはほとんどありません。

 

ちなみに、お試しコースは1回だけの購入でも解約できます。ネット上の手続きだけで解約できるので大変便利です。

 

クリアネイルショットを紹介しているサイトの中には、年間コースや基本コースの安さをアピールしているサイトもよく見かけます。

 

もちろん価格の安さも大事なのでいいのですが、初めて購入する人にはお試しコースがおすすめです。

 

>>お試しコースから始めてみる

 


クリアネイルショットの悪評を検証!3

使い方の注意

 

悪評が出る3つ目の理由は「正しい使い方を知らない!」からです。

 

クリアネイルショットは爪専用ジェル。
爪に塗るものですが、塗り方があります。

 

使用方法を知らずに、塗るべき場所に塗っていないと効果が現れません。

 

詳しくは商品と一緒に同梱されている「クリアネイルショット読本」に詳しく書かれています。

 

説明書のようなものですが、ただのビラにも見えるので気づかない人も多いでしょう。

 

クリアネイルショット読本

 

見開き1ページしかないので、何かのパンフレットと思ってしまう薄さです(笑)

 

クリアネイルショットは、爪の表面、皮膚との境目、爪先と皮膚の間に塗り込むのが正解。爪の表面だけではありません。
濁っている部分だけとか厚みのある部分だけでもいけません。爪全体に塗り込みます。

 

もしこの使い方を見ていないと爪の表面にパパッと塗って終わりますよね。そうすると十分な効果が得られないのです。

 

クリアネイルショットジェル画像

 

 

クリアネイルショットを塗るタイミングは、爪が綺麗で柔らかくなっている時。ベストなのはお風呂上りですね。爪が柔らかくなっているのでクリアネイルショットの浸透が高まります。

 

これを毎日続けるだけですが、正しい塗り方を知らずにクリアネイルショットを塗り続けても変化が出ません。

 

結果、効果がないという口コミが出ているのです。

 

これからクリアネイルショットを使われる人は、商品に同梱されているクリアネイルショット読本を読んでから使うようにして下さいね。

 


クリアネイルショットの悪評を検証!4

欠品

 

4つ目の悪評の理由は「欠品中の対応不足」です。

 

口コミの中に「いつまで経っても発送されなかった」という内容のものがありますが、これは長期欠品中に起きています。

 

実はクリアネイルショットは、夏前から夏の終わりにかけて品薄になり、1か月以上入荷待ちになったことがあります。

 

私が知っているだけで2016年と2017年にこの状態になっていました。

 

販売サイトにはこの事は大きく書かれていましたが、見逃した人や公式サイト以外から購入された人はこの事に気づけません。

 

だから注文したのにいつまで経っても発送されないという状態になったようです。

 

販売者側も公式サイトに注意書きするだけではなく、もう一歩丁寧な対応ができたと思います。購入後に配信されるメールで、再度品薄の状況を伝え、出荷予定時期を連絡するなどの対応です。

 

対応

 

こういった欠品中の対応がきちんとされていれば、いつまで経っても発送されないという悪評は少なくなっていたことでしょう。

 

クリアネイルショットは夏の前後に品切れを起こしやすい商品ですので、購入の際は早めにかつ公式サイトを利用するようにしましょう。

 

別のサイトや転売サイトだとさらに発送に時間がかかったり、価格が跳ね上がっていることもあります。2倍の価格で販売している業者もありました。

 

定期購入にしておくと優先的に発送されるので、私の場合は毎月1個きちんと届いていました。

 

クリアネイルショットの外装パッケージ

 


クリアネイルショットの悪評を検証!5

デマ

 

最後の悪評はデマです。

 

どういった理由でネット上で書かれているのかは分かりませんが、悪意のあるデマもたまに見かけます。

 

ウイルスが仕込まれている、架空請求、極悪業者・・・・こういったことが書かれていました。

 

確かに変なサイトにアクセスするとこういった危険はあるかもしれませんが、公式サイトを利用すれば問題ありません。

 

そもそも販売者は東証一部上場企業です。上場するには厳しい基準をクリアしていないとなれません。極悪業者では東証一部に上場できません。
クリアネイルショットの悪評「デマ」

 

もしこのデマが本当なら、ずっと買い続けてきた私は今ごろ大変なことになっています。

 

このデマの意図は、信用できないサイトを利用するべきではないという意味で書き込んでいるのでしょう。
もし購入するなら公式サイトを利用しなさいという助言なのかもしれません。

 

 

ここまで私が発見した悪評を紹介してきました。
いかがでしたか?

 

悩みが深い足爪の商品だからこそ、酷評が出るのは仕方ありません。
こういった口コミを書く人にもそれなりの理由があります。

 

でも勘違いで使うのをやめてしまうのはとてももったいないです。

 

他に変わる商品はないので、もし試してみようと思われるなら、今回の悪評の原因を見て、同じことにならないようご注意下さい。

 

>>足爪の悩みを解消するならクリアネイルショット(公式サイト)

 


クリアネイルショットで爪が綺麗になる理由

クリアネイルショットで綺麗になる理由

 

そもそもクリアネイルショットはどうして濁った爪や変形してしまった爪が綺麗になるかご存知でしょうか。

 

爪が綺麗になるには生え変わる期間が必要と書きました。でも今まで爪が酷くなることはあっても、綺麗に生まれ変わってくれませんでしたよね。新しい爪に入れ替わっているはずなのに。

 

そう、何もしないと新しく生まれてくる爪も濁ってしまうのです。

 

クリアネイルショットは爪が濁ってしまうような環境を改善しつつ、新しく生まれてくる爪が綺麗に成長できるような環境を作るジェルです。

 

特に強い成分は使っていません。なので、妊婦さんでも使えるくらい優しいです。

 

最大の特徴は浸透力

クリアネイルショットの浸透力

 

クリアネイルショットの最大の特徴は浸透力です。
特に足爪は硬くて厚みがあるので、何かを塗っても浸透しません。

 

確かに爪の表面を磨いたり艶出しする商品はあっても、爪の中に浸透させる商品って見かけませんよね。
それくらい爪の中に成分を浸透させるのは難しいそうです。

 

この点をクリアしたのがクリアネイルショットで、外部機関の協力による効能評価試験も済んでいます。

 

 

クリアネイルショットの効果

 

配合されている成分の働きは、環境を清潔にする、健康的な爪が早く成長できるよう促す、外敵から爪を守る、成分の浸透を促進する、この4つです。

 

攻める成分と守る成分がバランスよく配合されています。

 

攻守揃った配合で、さらに他の商品ではできなかった爪の内部への浸透ができるため、足爪の悩みに深くアプローチできるのです。

 

チューブから出した時は確かにジェルっぽいですが、爪にのせて少し指で広げると、すぐに水のような感触に変わります。浸透していく感じが塗りながら実感できます。

 

よく伸びるので、ついつい少量で節約してしまいそうになるのですが、そこはケチらずにしっかり塗るようにしましょう。

 

クリアネイルショット使用量の目安

 

目安の量がパッケージに記載されているので、ケチらずに!

 

>>クリアネイルショットの公式サイトはこちら

 


クリアネイルショットの口コミ「悪評」編

ここで悪評の原因となる悪い口コミを紹介します。

 

効果は不明

2か月間使用してきたけどいいのかどうかよく分からない。
効果があるのかないのか判断できない。

 

効果が出ない人ももちろんいます。でも、2か月は判断するにはまだ早いです。

 

私は1か月以内で少しの変化が出て、2か月くらいでは目に見えて違いが分かりました。
もちろん2か月で綺麗になったということではなく、変化があったという程度。

 

中には半年くらいで変化を感じられるようになったという人もいます。

 

焦る気持ちは誰もが抱きますが、新しい足爪が伸びてくれるまで環境を整えてあげることが大事です。

 

詐欺みたい

変化が見られません。初回半額というのを見て申し込んだら、3回継続しないといけないらしい。
詐欺みたい。あと2回受け取らないといけない・・・

 

過去に半額なんてやっていたんですね。今は行われていません。
通販商品では、通常価格から割引になる場合、その多くは定期になっていることが多いです。

 

こちらの方の場合、最低購入回数の条件を見落としていたパターンですね。詐欺ではないですよ。

 

それと、まだ1個目を使っている状態で効果がないと思われているようですが、この期間で爪が綺麗になるのは超レアケースです。判断するには早過ぎますね。

 

モチベーションが落ちる

多くの口コミを読んでから、長期戦覚悟でまず3か月きちんと塗ろうと決意しました。

 

最初の1か月で親指のガタガタになった爪が硬くて丈夫な爪に変化し、いやが上にも期待が高まりました。

 

それから半年まで塗り続けた今は変化が出なくなりました。モチベーションが落ち最近は塗り忘れる日も・・・

 

1年契約をしてしまったので解約できないのが痛いです。

 

クリアネイルショットの特徴というか続かない面でもあるのですが、途中で変化を感じられなくなる時がやって来ます。私の場合は3か月を過ぎた頃でした。

 

最初の頃は目に見える変化が嬉しくて、塗るのも苦にならなかったのですが、途中から全く変化を感じられない時期が続きました。

 

確かにモチベーションが下がります。塗り忘れる日も増えます。この人の気持ち痛いほどよく分かります。

 

でも1年塗り続けた結果、今では裸足で人前に出ても平気なくらいにまでなれました。爪に悪いものではないので、まだ契約が残っているのなら塗り続けておくといいかもしれませんね。

 

それにしても、3か月とか1年とか最初からすごい契約する人って結構多いようですね。1個あたりの価格は確かに安いですが、私はお試し定期コースをおすすめします。

 

注文後11日目で発送

注文した日から11日目に発送されました。届いたのは13日目。遅くないですか?

 

こちらの方の投稿日付だと夏に注文されたようです。
11日目はまだマシな方ですね(笑)
完全な品薄になった時は1か月待ちになります。

 

通常時は大体5日くらいで発送されます。今はもっと早いかもしれません。

 

この人の気持ちもよく分かりますよね。クリアネイルショットを始めるぞと決めたら、やっぱりすぐに欲しくなって当然です。

 

さすがに2年同じことを繰り返しているので、メーカーは今年こそ長期欠品しないよう対策してほしいところです。

 

クリアネイルショットの口コミ「好評」編

悪い口コミばかりというのも寂しいので、使って良かったという人の口コミも紹介します。

 

30代女性

クリアネイルショットを毎日コツコツ塗り続けました。変化がはっきり分かったのは半年後くらいだったと思います。

 

気になっていた部分が小さくなり、今ではほぼ気にならない程度にまできれいになりました。使ってみて良かったです。

 

 

50代男性

高齢の父の頼みでこちらの商品を買いました。父の話では爪の調子がいいと喜んでいる模様。私も同じ悩みを抱えるようになってしまい、親子でクリアネイルショットを使っています。

 

毎月2個の定期にすると1個あたりが15%OFFになりました。しばらくは使い続けるものなのでジワジワと有難さを実感しています。

 

 

50代男性

市販の足指用の薬を爪に塗っていました。やや効果は感じていましたが、刺激も感じるようになってしまい、刺激の方が辛くなってしまいました。

 

クリアネイルショットは爪専用で、刺激も少ないというのを見て、こちらに乗り換えました。

 

宣伝通り浸透がいいようで、爪が丈夫になり、縦じまや黒い線が綺麗になりました。白く濁っていたところも今では桃色になっています。

 

悩んでいるだけでは良くならないので、1度使ってみるといいです。途中でやめてしまう人も多いそうですが大変もったいないことだと思います。

 

 

60代女性

容器は小さいですが、親指1本だけなので2か月くらい使えます。病院に行きたくなかったので、クリアネイルショットを使ってみることにしました。

 

現在2本目で、約3か月ほど塗ってきましたが、生え際から三日月状の綺麗な爪が見えるようになりました。

 

ここ数年目にすることのなかった健康な爪。この爪がそのまま成長できるように塗り続けていこうと思います。

 

 

40代女性

母の爪に無理矢理塗っています(笑)見ているこちらが辛いくらい、母の爪は傷んでおり、白くて厚みもあり、ボロボロでした。

 

母は完全に諦めモードで、今さら病院に行ってもと言っていたので、自宅でケアできるクリアネイルショットを試すようになりました。

 

硬く肥厚した爪が少しずつ薄くて丈夫な爪になってきていて、とても期待しています。母も喜んでいるので、これからは自分で塗るようになるかも。

 

 

40代男性

私の小指は全体的に白く濁っていて、部分的に厚みがあり、山のように盛り上がっていました。

 

1か月くらい塗った時に分かる変化はごくわずかでした。爪の生え際からピンク色した爪が少し顔を出すようになり、その範囲が徐々に広がっていく感じです。

 

3か月くらいまでは変化していくのが目に見えて分かり、毎日楽しみながら気持ちも一緒に塗り込んでいました(笑)

 

かなり綺麗になったところで変化が分かりにくくなり、ただの作業と化してしまいましたが、1年塗った今は他の爪とも遜色ないくらいになっています。そろそろ卒業しようか考えています。

 

頑張って良かった!

 

クリアネイルショット良い口コミまとめ

 

どうしたらいいか分からず、悩みながらも放置してきた人に大変好評のようです。

 

爪に異常を感じたら、1番いいのは皮膚科に行って検査をしてもらうこと。これがベストです。

 

しかし、病院に行きたくない、行けないという人も多いですよね。でも放置して良くなるものでもありません。

 

そういった時にクリアネイルショットを「ダメ元」で始めてみるのもいいかもしれませんね。ダメ元なんて言ったらメーカーに怒られそうですが。

 

もし1本だけ試してみようと思われているくらいなら、買うのはやめたほうがいいです。爪の変色・変形は1個でどうにかなるものではありません。だから無駄遣いになります。

 

3か月、半年と続けてみるという覚悟のある人だけ試してみて下さい。体に合わないのが心配という人もお試し定期コースなら、すぐに解約できるので心配いりません。返金保証もありますし。

 

クリアネイルショットは覚悟を決めた人だけ!
そうでない人は病院に行くか他の商品を探す方がいいですよ。

 

最後に復習!クリアネイルショットの購入方法

クリアネイルショット購入

 

今回紹介した悪評にもあった通り、クリアネイルショットは購入方法を誤ると、途中で解約できません。

 

全員に同じ効果があるわけではなく、効果が出ない人も当然みえます。にも関わらず買い続けないといけないなんて悲劇ですよね。悪評だって書きたくなります。

 

詳しい購入方法は公式サイトでご確認いただくとして、ここではポイントをおさえておきます。

 

■単品購入

1個だけ使ってみたい人向き。でも1個で効果を感じられることはないので、無駄使いになります。それならキッパリと諦めましょう。

 

ちなみに、単品購入で手続きを進めていくと「仮予約コース」という紹介があると思います。それは次に紹介するお試し定期コースと同じです。

 

なぜ知っているかって?私自身が最初「単品購入」しようとしたからです。生意気言ってすいませんでした(^^;

 

■お試し定期コース

このコースがおすすめです。
毎月1個届く一般的な購入方法で通常価格の10%OFFです。

 

解約はいつでも可能です。ネット上で解約手続きができるので、電話の手間や電話が繋がらないといったこともありません。

 

家族で使いたい、気になる爪の本数が多い場合は、1回で2個買うようにすれば1個あたり15%OFFになります。

 

途中からでも変更できるので、まずは1個から始めてみましょう。

 

■基本コース

3か月ごとに3個〜届く購入方法です。
1個あたり15%OFFで購入できます。

 

最低3回受け取らないと解約できないので、最初からこのコースはおすすめしません。
リピーター向けです。

 

年間コース

3か月ごとに3個〜届く購入方法です。
1個あたり20%OFFで購入できます。

 

最低4回受け取らないと解約できないので、最初からこのコースはおすすめしません。
リピーター向けです。

 

 

定期コースで返金保証が使えるのは『お試し定期コースだけ』です。返金保証についての悪評もわずかですが見かけます。

 

基本コースや年間コースでは適用されないのでご注意下さい。

 

 

>>クリアネイルショットの公式サイトはこちら


page top